金澤石油の採用マニュフェスト

日本のガソリンスタンドで、
最も誇りやりがいを持てる企業へ。
そして最高の人材には
最高水準の報酬を。

日本のエネルギー産業は岐路に立たされています。
ガソリンスタンド数も約20年間で半減し、
ガソリンスタンドで働く=低賃金・激務という労働環境が
一般化してしまいました。

しかし、金澤石油は、ガソリンスタンドの
可能性を諦めてはいません。
世の中のあらゆるものは、
時代の変化によって形を変えてきました。
馬車から車へ。ろうそくから電気へ。

ガソリンスタンドだって、
何か新しい形で未来に生き残っていけるはず。
金澤石油はそんな未来を信じていますし、
一緒になってその未来を作っていける仲間を募集しています。

この先100年続く企業へ

働く人が企業を創る

従業員の満足なくして、
顧客満足の創出はあり得ない

従業員満足と顧客満足との間には、99%の因果関係があり、
従業員満足度が1%増加すると、
顧客満足が0.22%増加すると言われています。
つまり、自社の従業員を満足させることが出来ない企業が、
顧客満足度を高めることは出来ないと考えます。

評価制度の3つのポイント

目に見える評価制度(納得感の醸成)
”やればやるだけ評価される”というマインドセット
従業員のキャリアプラン構築

金澤石油では、従業員満足度を高め、
安心して働ける環境づくりを徹底しています。

金澤石油の給与テーブル

最高の人材には最高水準の報酬を

金澤石油では、
この先100年続く企業へ
というスローガンのもと、
会社のエンジンとなる人材を募集しています。

中途採用や新卒採用といった括りは一切なく、
スキル・ルーツも考慮しません。

また会社への貢献の対価として、
最高水準の給与も支給しており、
店長クラスで年収700~800万円の
給与テーブルを設けています。

等級

役職

基本給

役職手当

賞与支給

年収モデル

1等級 一般職 200,000円 0円 250~280万円
2等級 一般職 220,000円 0円 280~300万円
3等級 一般職 240,000円 0円 300~350万円
4等級 一般職 250,000円 0円 350~400万円
5等級 一般職 265,000円 0円 400~450万円
6等級 リーダー 200,000円 20,000円 450~500万円
7等級 副店長 300,000円 35,000円 500~600万円
8等級 店長 350,000円 50,000円 600~800万円

※賞与は、会社の業績と個人の実績を加味して支給します。
過去5年間の賞与実績は、2~4か月です。

Entryエントリー

その他取り扱いサービス